ko181025
32/33

Keyword– 01 –EditorKounoPointPoint123Point ラーメン大国・新潟ならではのカップ麺「うまさぎっしり新潟」シリーズに、この秋、新たな味が登場! シリーズ第3弾となるのは、新潟市江南区にあるマーボー麺でおなじみの「ラーメン工房 まるしん」が監修した「新潟麻婆麺」。豚のうま味と甘みを利かせたマーボー味のスープに、新潟県産米粉を練り込んだもっちり麺を合わせたこちら。花椒(ホワジャオ)とトウバンジャンの辛みも感じられ、本格的なマーボーの味と風味を体感できると早くもリピート買いする人が多い。また、第3弾の発売を機に、すでに発売されている「妙高とん汁ラーメン」と「三条カレーラーメン」もスープのとろみを強めるなどしてリニューアル。温かいものがよりおいしく感じられるこれからの季節。自宅ではもちろん、職場やレジャー先で、手軽にご当地ラーメンを楽しんではいかが。妙高とん汁ラーメンは妙高市にあるとん汁の店「たちばな」が、三条カレーラーメンは三条飲食店組合カレーラーメン部会が監修しています。どれも本格的!Komachi編集部員が事前調査した、今気になるホットなワードをそれぞれの視点で紹介♪これさえ覚えておけば女子会・ママ会のネタになる!? 話題のキーワードをチェックしてみて。うまさぎっしり新潟 うんめぇ 新潟麻婆麺 195円9月17日に発売された新潟麻婆麺。内容量は71グラムで、新潟県内のスーパーやコンビニエンスストアで販売されている。エースコックのオンラインショップでも購入可能。フタを開けた瞬間、花椒やトウバンジャンの香りがふわっと漂ってくる。スープは少しとろみがあり、程よくスパイシー!豚やカツオのうま味を利かせたみそスープ。タマネギの甘みもしっかり感じられる。具は豆腐、味付けした肉そぼろ、ネギ、トウガラシ。たっぷり入った豆腐は、独特のつるんとした食感も味わえる。うまさぎっしり新潟うんめぇ 妙高とん汁ラーメン 195円魚介ダシを加えたスパイシーなカレースープが特徴。具だくさんでビックリ!こちらが監修元「ラーメン工房 まるしん」のマーボー麺。休日には行列ができるほどの人気!マーボー麺 850円スープを覆い尽くすようにたっぷりかけたマーボー豆腐はとろみが強く、細めの縮れ麺によく絡む。適度な弾力とつるみのある丸刃切りの麺。新潟県産米粉が練り込んであり、少しもっちりとした歯ごたえになっている。[カップ麺についての問い合わせ先]エースコック☎06-6338-2745��С9時~17時30����Л土・日曜、祝日�����Эwww.acecook.co.jp[マーボー麺取材先]ラーメン工房 まるしん新潟市江南区早通5-1-2�☎025-381-8649 С11時~14時、17時30�~19時30�LO※木・日曜は昼のみ��Л月曜・第3火曜��П35��126“新潟を、食べよう!”を掲げたプロ監修のカップ麺に新味が登場第1弾&第2弾もリニューアル本家のマーボー麺うまさぎっしり新潟うんめぇ 三条カレーラーメン195円編集部員が気になるトレンドを先取り!新潟カップ麺Editor's Keyword

元のページ  ../index.html#32

このブックを見る