Ko211225
8/33

1 契約肉店から仕入れる豚ロースを使用。カレーがかかってもサクサク食感。 2 ノスタルジックな店内。おかみさんとのトークも楽しんで。カレーの小話12おかみさんの愛情たっぷり湯気までおいしい満腹カツカレー新潟市中央区学校町通2-568-2 С11時~17時※材料なくなり次第終了Л日曜 О12席 Пなし К2021/12/31(金)~2022/1/4(火)は休みNG新潟市・中央区喫茶·軽食 キャリコ☎025-224-7567学生たちを優しく出迎える学生たちを優しく出迎えるおかみさんの手作りカレーおかみさんの手作りカレー学校町に立ち、創業から33年間、学生たちのおなかを満たしてきた喫茶店。軽食で人気なのが、このカツカレー。「おなかいっぱいになってほしい」という、おかみさんの心意気がボリュームに現れている。カツカレー 680円(サラダ、みそ汁付き)大盛りご飯の上にサクサクのロースカツが鎮座。それを覆うようにたっぷりかかったカレーは、おかみさんの愛情が詰まった家庭的な味。食欲をそそる圧倒的なビジュアル…それはまさにカレーの誘惑!一度目にしたら食べるまで気が済まない、カツカレーの魅力をお届けします。発祥の店エピソードは諸説あるが、「カツカレー」という名を考案したのは、東京·銀座にある洋食店「銀座スイス」といわれている。野球選手のアイデアをキッカケに生まれた、わんぱくカレーの代名詞だ。テイクアウトカツカレーカツカレーの誘惑カツカレーの誘惑

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る